学生マンション・学生賃貸など、学生専門お部屋探しなら学生ウォーカー

閲覧履歴

閉じる

※閲覧履歴・保存リストのデータは、ブラウザに依存しているため
キャッシュクリア・閲覧履歴の削除をおこなってしまうと、
データが消えてしまいます。予めご了承ください。

  • 閲覧したコンテンツはありません

閉じる

※閲覧履歴・保存リストのデータは、ブラウザに依存しているため
キャッシュクリア・閲覧履歴の削除をおこなってしまうと、
データが消えてしまいます。予めご了承ください。

保存リスト

  • 保存したコンテンツはありません

閉じる

※閲覧履歴・保存リストのデータは、ブラウザに依存しているため
キャッシュクリア・閲覧履歴の削除をおこなってしまうと、
データが消えてしまいます。予めご了承ください。

  • 閲覧したコンテンツはありません

閉じる

※閲覧履歴・保存リストのデータは、ブラウザに依存しているため
キャッシュクリア・閲覧履歴の削除をおこなってしまうと、
データが消えてしまいます。予めご了承ください。

お知らせ

青山学院大学(青山キャンパス)

みんなの家賃どれくらい?最新版

青山学院大学(青山キャンパス)
みんなの家賃どれくらい?最新版

平均家賃
64,734 円
平均通学時間
39.3分

家賃6万円台が増えました

家賃6万円台が増えました

前回調査より平均家賃は3,301円上がり、1番人気は「6万円台」2番人気は「7万円台」でした。

毎年人気だった5万円台の割合が減り、築浅の綺麗なお部屋に人気が集中したことから、6・7万円台で7割以上を占める結果となりました。
「渋谷駅」には複数の路線が乗り入れており価格帯・物件量をみても選びやすかったようです。

青山キャンパスのある「渋谷エリア」は家賃相場が高いので、学校周辺や8万円以上の高価格帯のお部屋を選ぶ方は少なめ。

近隣はもちろん「渋谷エリア」には大学がたくさんあります。毎年人気のお部屋は早めになくなってしまうので「合格前予約」のできるお部屋を抑えておくと安心ですね。

通学30~40分台が8割近く

通学30~40分台が8割近く

前回調査に比べて平均通学時間は少し短くなりました。

バストイレ別のお部屋に人気が集中し、「渋谷区」「世田谷区」といった家賃相場の高いエリアはあまり選ばれていないようです。
ここ数年、平均通学時間は30分以上で推移しており、大半の学生さんが電車で通学しています。学割定期代が安いことから、エリアを広げて家賃を抑えつつ希望条件に近いお部屋を探す方が多いです。

「渋谷駅」に乗り入れている東急線が人気のようです。飲食店はもちろん買い物施設が多い駅がたくさんあるので生活には困らないですよ。

青山学院大学(青山キャンパス)お部屋探し

学生マンション・学生会館・学生寮・新築物件・青山学院大学(青山キャンパス)オススメマンション

無料
青山学院大学専用 学生スタイルを無料でプレゼント! img
学生スタイル
東京一人暮らし応援団 「新生活応援係」が発行する、首都圏一人暮らしお役立ちマガジン【学生スタイル】を今なら無料で送付してもらえます!
首都圏の大学、専門学校と提携も行っているアイワホームには、不動産に精通した元気なスタッフがいます。お部屋選びのためのご案内・アドバイス等、親身になって対応してくれます。