学生マンション・学生賃貸など、学生専門お部屋探しなら学生ウォーカー

閲覧履歴

閉じる

※閲覧履歴・保存リストのデータは、ブラウザに依存しているため
キャッシュクリア・閲覧履歴の削除をおこなってしまうと、
データが消えてしまいます。予めご了承ください。

  • 閲覧したコンテンツはありません

閉じる

※閲覧履歴・保存リストのデータは、ブラウザに依存しているため
キャッシュクリア・閲覧履歴の削除をおこなってしまうと、
データが消えてしまいます。予めご了承ください。

保存リスト

  • 保存したコンテンツはありません

閉じる

※閲覧履歴・保存リストのデータは、ブラウザに依存しているため
キャッシュクリア・閲覧履歴の削除をおこなってしまうと、
データが消えてしまいます。予めご了承ください。

  • 閲覧したコンテンツはありません

閉じる

※閲覧履歴・保存リストのデータは、ブラウザに依存しているため
キャッシュクリア・閲覧履歴の削除をおこなってしまうと、
データが消えてしまいます。予めご了承ください。

お知らせ

大学入学共通テスト情報2021

1990年より日本の大学の共通入学試験として実施されてきたセンター試験(大学入学者選抜大学入試センター試験)が2020年の実施を最後に廃止となり、「大学入学共通テスト」が2021年より導入されます。
「知識の量だけでなく理解の質、思考力・判断力・表現力をより一層重視する」という考えのもと、新しいテストに衣替えとなります。

共通テスト どんなテスト?

imgimg
記述式見送りで全問マークシート形式
当初、国語や数学での記述式問題の導入が予定されていましたが、採点や実施スケジュールの問題から見送りとなることが発表されました。結果、センター試験同様に全問マークシート形式が採用されます。
英語の外部試験の導入も延期
共通テストの英語では、センター試験で測ってきた「読む」「聴く」に加え、「話す」「書く」の4技能を評価するため、英検やGTECなどの民間資格・検定試験の成績を利用すること(大学入試英語成績提供システム)も検討されていましたが、こちらも見送りとなりました。※2025年より変更予定
共通テスト、センター試験と何が違う?
国語・数学の記述式、英語の外部試験の導入も見送り…じゃあ何が変わるの?
上述した通り、知識の量だけでなく理解の質、思考力・判断力・表現力も問われるようになります。資料(文章・図・グラフなど)の量が増え、より一層読解力が求められる出題となりそうです。また、解答に必要な知識の範囲はセンター試験と大きく変わりませんが、これまで出題されなかった解答形式や題材が採用される見込みです。
現在公表されている問題作成方針では平均得点率についての明示はありませんが、事前に実施した試行調査(プレテスト)同様に5割程度になるよう作問される予想です。センター試験では平均得点率6割だったことから難易度は上がると考えられます。
共通テストの日程
共通テストの日程・実施日は、入学志願者が新型コロナウイルス感染症の影響に伴う学業の遅れに対応できる選択肢を確保するため、第二日程も設定されました。
①2021年1月16日(土)、17日(日)
②2021年1月30日(土)、31日(日)
※第二日程は新型コロナウイルス感染症の影響に伴う学業の遅れを在学する学校長に認められた受験生、また第一日程の追試験の受験生が対象です。
共通テストの出題教科・科目、
解答時間、配点の変更点
  • 出題科目はセンター試験と同様です(6教科・30科目)。
  • 解答時間は「数学Ⅰ・数学A」で変更があり、センター試験より10分長い70分となりました。
    ※他の科目での試験時間の変更はありません
  • 配点は「英語」のみ変更があります。
    センター試験「筆記200点・リスニング50点」 → 共通テスト「リーディング100点・リスニング100点」

※2020年7月時点の情報を基に作成しています。
※正確な情報は、大学入試センター公式ホームページにてご確認ください。

無料
一人暮らし応援マガジン 学生スタイルを無料でプレゼント! img
学生スタイル
東京一人暮らし応援団 「新生活応援係」が発行する、首都圏一人暮らしお役立ちマガジン【学生スタイル】を今なら無料で送付してもらえます!
首都圏の大学、専門学校と提携も行っているアイワホームには、不動産に精通した元気なスタッフがいます。お部屋選びのためのご案内・アドバイス等、親身になって対応してくれます。