学生マンション・学生賃貸など、学生専門お部屋探しなら学生ウォーカー

閲覧履歴

閉じる

※閲覧履歴・保存リストのデータは、ブラウザに依存しているため
キャッシュクリア・閲覧履歴の削除をおこなってしまうと、
データが消えてしまいます。予めご了承ください。

  • 閲覧したコンテンツはありません

閉じる

※閲覧履歴・保存リストのデータは、ブラウザに依存しているため
キャッシュクリア・閲覧履歴の削除をおこなってしまうと、
データが消えてしまいます。予めご了承ください。

保存リスト

  • 保存したコンテンツはありません

閉じる

※閲覧履歴・保存リストのデータは、ブラウザに依存しているため
キャッシュクリア・閲覧履歴の削除をおこなってしまうと、
データが消えてしまいます。予めご了承ください。

  • 閲覧したコンテンツはありません

閉じる

※閲覧履歴・保存リストのデータは、ブラウザに依存しているため
キャッシュクリア・閲覧履歴の削除をおこなってしまうと、
データが消えてしまいます。予めご了承ください。

お知らせ

東京学芸大学

みんなの家賃どれくらい?最新版

東京学芸大学
みんなの家賃どれくらい?最新版

平均家賃
50,944円
平均通学時間
13.7分

5万円台が一番人気

5万円台が一番人気

平均家賃は前回調査より1,530円下がりました。

都内に位置する大学ではありますが、7万円以上の高価格帯を選んだ方はおらず、1番人気は「5万円台」2番人気は「4万円台」という結果になりました。

キャンパスまで徒歩圏内であるJR中央線「武蔵小金井駅」と「国分寺駅」は、商業施設も多く生活がしやすいため第一候補で考える方が多いです。

この辺りは都心部と比較すると家賃相場が安いエリアですが、駅徒歩10分圏内くらいまでは社会人需要も高く、平均家賃前後のお部屋はあまり多くないかもしれません。

4万円台以下の「家賃重視」でお部屋探しを希望される方は、キャンパス周辺で特に北側のエリアや、「西武多摩湖線」、「西武国分寺線」エリアも候補に入れると良いでしょう!

ほとんどが徒歩・自転車通学

ほとんどが徒歩・自転車通学

平均通学時間は毎年あまり変動がなく、今回もほぼ同じ結果となっています。

徒歩・自転車通学を選ぶ方がほとんどで、公共交通機関を利用する方は少数派です。

学校周辺は都心に比べると家賃相場が安めで通学時間の短縮がしやすい大学です。「立地」「設備条件」「家賃」などの優先順位を事前に決めておくとお部屋探しがスムーズに進められますよ。

また一般選抜で受験をする学生は、同沿線上の私立大学の発表後に合格発表となるため、事前に「合格前予約」でお部屋を抑えておくと安心です。
共通テスト後、一般選抜が始まる時期にかけて「合格前予約」可能なお部屋情報が揃ってくるので忘れずにチェックしましょう!

東京学芸大学お部屋探し

学生マンション・学生会館・学生寮・新築物件・東京学芸大学オススメマンション

無料
東京学芸大学専用 学生スタイルを無料でプレゼント! img
学生スタイル
東京一人暮らし応援団 「新生活応援係」が発行する、首都圏一人暮らしお役立ちマガジン【学生スタイル】を今なら無料で送付してもらえます!
首都圏の大学、専門学校と提携も行っているアイワホームには、不動産に精通した元気なスタッフがいます。お部屋選びのためのご案内・アドバイス等、親身になって対応してくれます。