男女別!新入生の平均家賃・通学時間 みんなの家賃どれくらい?最新版

※データ・画像の無断転載を禁じます

東京・首都圏の学生の家賃相場、通学時間はどれくらい?
上京し、進学する新入生のみなさんにアンケート!大学生や専門学校生の家賃・通学時間の実態を調査しました。

  • 新入生の平均
  • 男女別の平均
  • 大学生の平均
  • 専門学校生の平均
  • 大学別ランキング

男女別の平均家賃・通学時間

東京・首都圏の大学や専門学校に進学する新入生のみなさまの家賃・通学時間のアンケート結果から、男性1,943人、女性1,655人で平均を算出してみました!

男女別の平均家賃・通学時間

男女別の平均家賃・通学時間

新入生全体の家賃と同様に、男性・女性とも4年連続で平均家賃は上昇しています。男女別の家賃の計測を始めてから男女とも最高値となりました。
通学時間は前年からあまり変化ありませんでした。男性の方が女性より通学短めの傾向ですね。

男女別でみる平均家賃の内訳

男女別の平均通学時間の内訳

グラフからもわかるように、男性の5万円台以下の低価格帯が67.5%とあり、かなりの割合を占めています。それに比べると女性は少し高めの部屋を選ぶ方が多いです。

とはいえ男女ともに5万円台が一番人気で7万円台以上を選ぶ学生さんは少数派です。
男性は4~5万円台、女性は5~6万円台が人気の価格帯といえそうですね。

男女別でみる平均通学時間の内訳

男女別の平均通学時間の内訳

男性の平均通学時間は計測以来最短となりました。20分未満だけで5割弱とあり、学校近くを選ぶ方が多いですね。
女性は男性に比べ通学時間長めの方が多いです。家賃の価格帯も少し高めなことから、通学時間より設備面を重視した方が多いことがうかがえます。

  • 2016年度版
  • 2015年度版
  • 2014年度版
  • 2013年度版
  • 2012年度版
  • 2011年度版
  • 2010年度版
  • 2009年度版
Copyright © 2009 株式会社タウン情報サービス All Rights Reserved.