国士舘大学 (世田谷キャンパス)の学部・学科情報

セメスター制やフレックスタイム制を取り入れ専門性の高い授業を自由に組めるような環境を提供。
政治行政学科
国際政治、国内政治、地方政治など、政治の各局面をトータルに学び、柔軟な発想を持つ国際人から地方の文化・行政・教育の担い手を育成。
経済学科
経済学を基礎理論から応用まで体系的に学び、グローバルな視点で国際社会の諸問題や課題について分析・洞察出来る能力を育成する。
最先端の工学フィールドと教育者を目指すための理学フィールドを展開。
機械工学系
機械製造の基礎である機械工学について具体的に体得し、工業社会を支えることのできる人材を育成。
電子情報学系
環境エネルギー、コンピュータ、インターネット、ソフトウェアの4分野について学び、ニーズに柔軟に対応し、快適な環境を創造できる技術者を育成。
建築学系
建築とは何かということやデザインの基礎から始まり、心地よい環境を作り出す建築設備など様々な専門科目へと授業を展開させる。
まちづくり学系
まちづくりの設計・計画や社会基盤整備にかかわる知識と技術を身につけ、まちづくりで地域や市町村の将来を担う設計者、公務員、技術者の育成をめざす。
健康医工学系
医療・工学の基礎知識を学び、医療・福祉機器の開発、医療情報の管理など、さまざまな医療分野で活躍する人材を育成する。
基礎理学系
「数学」「素粒子から宇宙へ」「地球・生命」などをテーマにサイエンスを総合的に理解し、柔軟に応用する力を教育。
少人数教育を重視し、幅広い場面を配慮した法学教育を展開。
法律学科
現行の法律制度や法の理念・理論の基礎法学を学ぶことに重点をおいた法学教育を行い、柔軟な法的思考力・判断力をもったスペシャリストの育成を目指す。
現代ビジネス法学科
企業の活動、ビジネスに関する法を学び、リーガルマインドを備えたビジネスパーソンの育成を目指す。
人文科学を中心に深遠な学術を教授研究し、社会福祉の増進や国際社会の進展に寄与できる人材を養成する。
教育学科
「教育学専攻」「倫理学専攻」「初等教育専攻」の3専攻を設置。人間形成に関する洞察を総合的に深めるために、「教育学」「哲学・思想」「初等教員養成」の三分野を中心にカリキュラムを設置。
史学地理学科
「考古・日本史学専攻」「東洋史学専攻」「地理・環境専攻」の3専攻。歴史学と地理学研究の基礎科目から応用科目まで有機的関連性をもったカリキュラムを編成。
文学科
「中国語・中国文学専攻」「日本文学・文化専攻」の2専攻。文学・文化・哲学・語学・芸術等の理解と研究を通じ、国際社会において活力をもたらす人を育成することを目指す。
幅広い職業人養成を目指し、社会的および職業的自立を図るために必要な能力を育成する。
経営学科
少人数教育を徹底し、ビジネス人基礎力の育成を目指す。

2018年8月調査時のデータとなります。詳細な情報は学校公式ページをご参照下さい。
情報の正確性に関しては、免責事項をご覧下さい。