学生マンション・学生賃貸など、学生専門お部屋探しなら学生ウォーカー

閲覧履歴

閉じる

※閲覧履歴・保存リストのデータは、ブラウザに依存しているため
キャッシュクリア・閲覧履歴の削除をおこなってしまうと、
データが消えてしまいます。予めご了承ください。

  • 閲覧したコンテンツはありません

閉じる

※閲覧履歴・保存リストのデータは、ブラウザに依存しているため
キャッシュクリア・閲覧履歴の削除をおこなってしまうと、
データが消えてしまいます。予めご了承ください。

保存リスト

  • 保存したコンテンツはありません

閉じる

※閲覧履歴・保存リストのデータは、ブラウザに依存しているため
キャッシュクリア・閲覧履歴の削除をおこなってしまうと、
データが消えてしまいます。予めご了承ください。

  • 閲覧したコンテンツはありません

閉じる

※閲覧履歴・保存リストのデータは、ブラウザに依存しているため
キャッシュクリア・閲覧履歴の削除をおこなってしまうと、
データが消えてしまいます。予めご了承ください。

お知らせ

横浜国立大学

学生ウォーカーTV

横浜国立大学 アメフト部に聞いてみた!アメフトあるある話
[全文書きおこし]

横浜国立大学の学生さんにインタビュー!
今回のテーマは
「アメフト部あるある話」
「入部して驚いたこと」
です!

横浜国立大学 アメフト部あるある話

「高校のときまでサッカー部でガリガリだったので、(今は)肉付きがよくなって、地元に帰ると親にもちょっと心配される。大丈夫かなー?みたいな。友達とかにもずっとその話しかされない。成人式がすごくだるいんですよね。」

「気付いてもらえなかったりするよね。」

「気付いても、なんか不安になりますよね。」

「確かに、40キロ増えたらもう、人が違う…。」

「おっ!とか声をかけても、あっ…?みたいな、もう全然気付いてもらえなくて、知らない人に話しかけたみたいな感じがすごくある。だいたい変わったねっていう話しかされないし、その話で1日終わっちゃう。」

「やっぱりモモ周りがすごく太くなっちゃうから、ズボンとかは全然入らなくなって、買い替えたりしました。」

「スーツとかやばい…。3回くらい買い替えた。まさかこんなことになるとは…。何も想定していなかった。アメフト部に入ると思ってスーツを買っていないしね。」

「私は、アメフト部以外の男の人と会うときに、細いって思っちゃう。ジャニーズの人とかテレビで見ても、かっこいいよりも先に、薄って思った。ガタイがいい人に見慣れちゃった。」

「結構食べ物とか買うときに、カロリーを確認しない?」

「そうですね。脂質・カロリー・タンパク質(を見ますね)。」

「これ、こんなに値段がするのにこんなにカロリーが少ないの?みたいな。どれが一番カロリーが高いかな?(って確認している)」

「コスパとね、カロリーの…。」

「(コスパとカロリーのバランスが)一番いいのが団子だからね。」

「そうなんだよね。だから団子を買い始めたんだよね。遊んでいてもカロリーを気にしてしまうから、あ…今痩せているんじゃないかな、と思うことがある。」

「いつも頭の中に体重のことがある。」

「お腹が空いたら気になりますね。」

「やばい、何か食べないと、と思って、何かないかなー(と探してしまう)みたいな。」

「筋肉が分解されているんじゃないか?とか(思ってしまう)。」

「ふくらはぎを意識しながら歩いてみたりとかね。筋トレしながら歩いたりしちゃう。俺だけかな?」

「それはお前だけだよ。」

「俺だけか。」

「みなさんは1日どのくらい食べるんですか?」

「1日で、すごく食べるときは合計で5合くらい食べたりはします。」

「摂取カロリーの目標は決めているんですか?」

「増量期で一番食べなきゃいけないと思っているときは、6,000kcalくらい食べています。」

「6,000kcalを超えようと思ったら、何を食べますか?」

「自分は6,000kcal分食べていたときは、ごはんを朝2合と卵3つくらいを一緒に食べて、お昼は団子を3パックくらい食べて、夜にまたごはんを2合と卵を3つくらい(食べていました)。卵はめちゃくちゃ体重が増える食べ物です。」

「運動している分の消費カロリーと、普通に生活している分の消費カロリーよりも上回るカロリーを摂らないといけないので、コスパ(を考えると)卵か団子か…。団子3パックでたぶん1,500kcalくらい?」

「どうだろう、1,300kcalくらい?」

「で300円だから(コスパがいい)。」

「野菜とか肉とかはあまり食べないですか?」

「肉も食べます。鶏むね肉だけを食べていると頭がおかしくなってしまうので、豚肉とか、ちょっと奮発しようかなというときは牛肉を食べたりとかします。」

「牛肉はクレアチンという要素があって、タンパク質とか脂質のバランスが一番いいらしいんですけど、そんなに安くはないんですよね。」

「さっきの食事にプラスで間にプロテインを飲んだりとか、筋トレをしたあとに(プロテインを)飲んで、夜一番最後にスパゲッティが結構いいみたいなので二人前くらい食べて、プロテインを飲んで寝ていました。それでだいたい6,000kcalくらいですかね。」

「寝る前に僕はマーガリンが入っているパンが好きで、5個くらい食べちゃいますね。最初は2個くらいチンするんですけど、おいしくて(5個)食べちゃいます。」

「朝、(お腹)大丈夫ですか?」

「結構胃が強い方なので(大丈夫です)。この前寿司の食べ放題に行って、100貫くらい食べようかなと思ったんですけど、50貫くらいで吐きそうになりました。」

「脂が結構あるからね。」

「結構いい寿司だったので、50貫でもやばかったです。」

「俺はそんなに食べられないけどね。」

「自分もそんなに食べないですよ。回転寿司で。」

「俺はマジで食べても20皿くらいしか食べられないと思う。」

「俺もそれくらいだと思います。」

「100皿食べないと一緒に行った友達に奢らないといけなかったので、意地でも食べようと思ったんですけど、無理でしたね。しっかり払いましたよ。」

「結構な額ですよね。」

「そうですね。」

「色々な食材が入るので、最近自分は時間があるときは鍋にしたりしていますね。」

「前よくやっていたのは、納豆2パックと卵1つとキムチを入れて混ぜてごはんにかけて食べると、納豆がネバネバしているので、ごはんが結構簡単に食べられるというか、スルスルって入っていきます。」

「噛めよ。」

「味は結構おいしいです。電車に乗ると、自分たちは肩幅が人よりも広いので、窮屈です。さっきも電車で来たんですけど、(アメフト部同士だと)隣同士には座れないので、座ると肩が狭すぎて嫌なので、(友達は)立っていました。」

横浜国立大学 入部して驚いたこと

「スタッフで言うと、私はトレーナーで、あとはマネージャーとアナライジングスタッフがいるんですけど、どのスタッフもやっていることが専門的だなと思いました。マネージャーとかトレーナーって、高校までの勝手なイメージだとちょっとお手伝いとかそういう感じなのかなと思っていたら、チームの中でちゃんと仕事をもって働いていて、知識とかもちゃんと付けないとやっていけないし、そういうところが驚きました。」

「スタッフが多いなと思いました。高校までの部活だと、3人くらいしかマネージャーがいなかったけど、今は選手が60人くらいいて、マネージャーやトレーナーやアナライジングスタッフを全部合わせて30~40人います。トレーナーが主に選手と関わることが多くて、今は10人で60人の選手を支えてくれています。」

「入ったときは、人と人の距離が近いな、仲がいいなーと思いました。性別とかポジションとか関係なく仲がいいなと思いました。」

「今までいた部活だと、結構上下(関係が)厳しかったけど、うちは結構先輩・後輩が仲いいです。」

「グランド整備とか、最高学年の4年生がやってくれるのはびっくりしました。」

「確かに。」

「雑用はやらないよね。」

「やりますよって思っても、4年生がやらせてくれない。」

「1年生って、普通雑用全般をやらされるじゃないですか。中学のときから野球部だったんですけど、グランド整備とかグローブを片付けたりとか全部1年生がやるものだと思って入ったんですけど、1年生はすぐに帰ってウエイトトレーニングなりしろっていうことで、最高学年が色々な準備とかを全部するっていうのがうちの伝統になっていますね。」

無料
横浜国立大学専用 学生スタイルを無料でプレゼント! img
学生スタイル
東京一人暮らし応援団 「新生活応援係」が発行する、首都圏一人暮らしお役立ちマガジン【学生スタイル】を今なら無料で送付してもらえます!
首都圏の大学、専門学校と提携も行っているアイワホームには、不動産に精通した元気なスタッフがいます。お部屋選びのためのご案内・アドバイス等、親身になって対応してくれます。

この動画を見た人にオススメ

この学校のページをみてみる

横浜国立大学
  • 学生が選んだオススメ物件ランキング
  • 在学生アンケート
  • 横国大生さんと交流会

動画ランキング

一人暮らしのお部屋を見る

このページをみた人にオススメ

動画カテゴリ一覧

動画テーマから探す
学校から探す