帝京大学 鉄道研究同好会

鉄道のこと全然知らないんだけど・・・

私たちの鉄道研究同好会は、どちらかといえば「鉄道を利用した旅行を楽しむ」サークルなので、鉄道の知識はほとんど必要ありません。鉄道が好きな人はもちろんですが、なんとなく列車に乗るのが好きな人、旅行が好きな人、誰でも大歓迎です

この路線を知らないからダメ・・・などということは一切ありません。

合宿って何をするの?

合宿といっても何かを勉強しに行くわけではありません。普段乗りに行けないような遠方の鉄道に乗ったり、観光をしたりして楽しむ、泊りがけの旅行と考えてください。
合宿は2泊3日や3泊4日で行われ、過去には北海道や四国にも行きました。行き先や日程はすべて会員の話し合いで決めるので、会員間の絆が深くなること間違いなしです!

機関誌って何?

私たちの鉄道研究同好会では、毎年、青舎祭の前に「あずさ」という機関誌を発行しています。「あずさ」は、毎年決められたテーマについて会員一人ひとりが調査をし原稿を書き、それを1冊の本にまとめたものです。実際に青舎祭で販売するほか、一部書店への委託販売も行っています。
会員全員で協力して仕上げるので、文章を書くのが苦手という人でも大丈夫です!

年間スケジュール

4月
新入生歓迎コンパ
5月
新入生歓迎レクリエーション
6月
第1回日帰り旅行
7月
-
8月
夏季合宿
9月
機関誌「あずさ」発行
10月
青舎祭
11月
第2回日帰り旅行
12月
忘年会
1月
-
2月
新年会・冬季合宿
3月
追い出しコンパ

部活・サークル一覧に戻る

部内の雰囲気

担当者からのメッセージ

私たちの鉄道研究同好会は、1980(昭和55)年に結成され、2010(平成22)年に創部30周年を迎えた歴史あるサークルです。会員は15人ほどと小規模なサークルですが、日帰り旅行や合宿など、様々なイベントが盛りだくさんです!
会員の学部・学科はバラバラですが、とにかく会員同士の仲が良く、一度集まったら会話が途切れることがありません。
毎週木曜日に定例会を行っています。見学大歓迎です! 詳しくはホームページをご覧ください。

活動内容

私たちの鉄道研究同好会は、鉄道を利用した日帰り旅行や合宿を年に数回行っています。また、青舎祭では合宿中の様子をまとめて掲示したり、Nゲージやプラレールの展示などを行います。
毎週木曜日の定例会では、次回の日帰り旅行の日程や行き先を決めたり、青舎祭で展示するNゲージのレイアウトなどを話し合ったりします。

連絡を取りたい方はこちらせ

お問い合わせはこちらから

ホームページはこちらから