横浜国立大学の学部・学科情報

学校教育課程
子どもと教育をめぐる諸問題を総合的に理解し、実践的・臨床的に解決できる資質を身に付けた教員を養成する。 「人間形成」「教科教育」「特別支援教育」の3コースが設けられている。
経済学科
1、2年次は経済学の基礎をバランスよく学び、3年次より「グローバル経済」「現代日本経済」「金融貿易分析」「経済数量分析」「法と経済社会」の5分野から主分野と副分野を1つずつ選択して専門的な学びを深める。
経営学科
国際化・情報化・環境問題のような諸課題に対処するという観点から、新しい企業経営の方向性を探求することのできる多角的な視野を持った人材を育成する。
機械・材料・海洋系学科
「機械工学教育プログラム」「材料工学教育プログラム」「海洋空間のシステムデザイン教育プログラム」の3つのプログラムを設置。
化学・生命系学科
化学教育プログラム・化学応用教育プログラム・バイオ教育プログラムの3つの教育プログラムで構成され、化学と生命を中心に、関連するさまざまな課題に総合的に対処できる基礎力と総合力を身につけ、国際的な視野をもった人材を養成する。
数物・電子情報系学科
数理科学教育プログラム・物理工学教育プログラム・電子情報システム教育プログラム・情報工学教育プログラムの4つの教育プログラムが設置されている。
都市社会共生学科
社会分析・海外研究・社会文化批評・文化創成の4領域を軸に、グローバル・ローカルにわたる幅広い知識と実践力を養う。
建築学科
建築学の最先端の知識に加え、工学から文理にわたる幅広い知識を養い、建築と都市を総合的に理解する能力を身につける。
環境リスク共生学科
リスク共生学について体系的に学び、文理融合の視点と実践力で複合化する現代のリスクと上手く付き合う能力を育む。
都市基盤学科
土木工学を軸に、防災・国際・環境などの領域まで幅広く学び、総合的視野で問題解決ができるエンジニアやプランナーを育成する。

2018年8月調査時のデータとなります。詳細な情報は学校公式ページをご参照下さい。
情報の正確性に関しては、免責事項をご覧下さい。