学生マンション・学生賃貸など、学生専門お部屋探しなら学生ウォーカー

閲覧履歴

閉じる

※閲覧履歴・保存リストのデータは、ブラウザに依存しているため
キャッシュクリア・閲覧履歴の削除をおこなってしまうと、
データが消えてしまいます。予めご了承ください。

  • 閲覧したコンテンツはありません

閉じる

※閲覧履歴・保存リストのデータは、ブラウザに依存しているため
キャッシュクリア・閲覧履歴の削除をおこなってしまうと、
データが消えてしまいます。予めご了承ください。

保存リスト

  • 保存したコンテンツはありません

閉じる

※閲覧履歴・保存リストのデータは、ブラウザに依存しているため
キャッシュクリア・閲覧履歴の削除をおこなってしまうと、
データが消えてしまいます。予めご了承ください。

  • 閲覧したコンテンツはありません

閉じる

※閲覧履歴・保存リストのデータは、ブラウザに依存しているため
キャッシュクリア・閲覧履歴の削除をおこなってしまうと、
データが消えてしまいます。予めご了承ください。

お知らせ

神奈川大学(横浜キャンパス)

学部・学科情報

神奈川大学(横浜キャンパス)
の学部・学科情報

法学部

法律学科
法的な知識の修得・応用を通じ、法的な思考能力と正義感覚を備える。
自治行政学科
特色ある行政や効率的な行政運営が求められる中、新時代の地方自治を開拓する人材の育成をする。

経済学部

経済学科
「現代経済専攻」「経済分析専攻」の2専攻制。複雑な現代社会を理解し、複眼的・学際的な思考ができるおおらかな教養人の育成をめざす。
現代ビジネス学科
企業活動を経営や商取引の視点より理論的、実務的に学修。実践する技能を備えた人材の育成を目的とする。2年次から貿易と国際ビジネス・経営とマーケティング・企業と会計の3コースに分かれて学ぶ。

人間科学部

人間科学科
人間について総合的・学際的に理解する学びの場を提供し、現実社会の問題に対応できる判断力と実行力を備えた実践的人材を育成する。

工学部

機械工学科(2023年4月 リニューアル)
幅広い教養と機械工学に関する深い知識を持ち、機械技術と人間・社会・環境との調和に配慮したものづくりを実践できる人材を育成する。
電気電子情報工学科(2023年4月 リニューアル)
基礎学力と応用センスを身につけ、電気・電子情報の世界で活躍する技術者を育成する。
経営工学科(2023年4月 リニューアル)
ものづくりの技術を基盤とした経営マネジメントを身につけ、語学力や異文化適応力などを持った経営工学のスペシャリストを育成する。
応用物理学科(2023年4月 設置構想中)
現代物理学の知識を応用して、様々な科学技術を身につける。学科を超えた「分野横断教育」では、機械工学科と共に「宇宙理工学」の分野を学ぶことも可能。総合的な教育プログラムを実現する。

建築学部

建築学科
「建築学系」「都市生活学系」の2つの学系、「構造コース」「環境コース」「デザインコース」「住生活創造コース」「まち再生コース」の5つのコースを設置。建築学だけでなく幅広い分野の知識を学び、あらゆる視点から課題を解決できる人材を育成する。

理学部(2023年4月 設置構想中)

理学科(2023年4月 設置構想中)
「数学」、「理科」の科目に対応する「物理」「化学」「生物」「地球環境科学(地学)」。そして、すべての分野を幅広く学ぶ「総合理学」の6つのコースを用意することで、興味・関心に合わせた分野領域のコースを選び、自分の研究テーマに応じた学びができる。

化学生命学部(2023年4月 設置構想中)

応用化学科(2023年4月 設置構想中)
化学・生物学の分野を融合的に学び、化学現象や生命現象のしくみを知る。それを「どのように社会に役立てていくか」という視点を持って、社会や人々の幸せに貢献できる人材を育成する。
生命機能学科(2023年4月 設置構想中)
生命現象や生体機能について生命科学の視点から学ぶことで、社会における問題を発見し、生命科学の技術で解決できる人材を育成する。

情報学部(2023年4月 設置構想中)

計算機科学科(2023年4月 設置構想中)
コンピュータや情報処理の基礎を理解することにより、情報テクノロジーのめまぐるしい変化に右往左往することなく長期的に通用する知識と技能を修得します。
システム数理学科(2023年4月 設置構想中)
他者との共創に生かすコミュニケーション能力、技術力に裏付けられた真の問題を解決できる能力を兼ね備えた人材を育成します。
先端情報領域プログラム(2023年4月 設置構想中)
計算機・システム動作、セキュリティログ、ソフトウェアの振る舞い、創作物(文学、音楽、絵画)、フェイク音声・画像、行動ログ、社会現象(流行、自然災害、疫病他)などの幅広いデータの倫理的側面も理解した上で、データを扱える人材を育成します。

2022年6月調査時のデータとなります。詳細な情報は学校公式ページをご参照下さい。
情報の正確性に関しては、免責事項をご覧下さい。