※データ・画像の無断転載を禁じます

東京・首都圏の学生の家賃相場、通学時間はどれくらい?
上京し、進学する新入生のみなさんにアンケート!大学生や専門学校生の家賃・通学時間の実態を調査しました。

  • 新入生の平均
  • 男女別の平均
  • 大学生の平均
  • 専門学校生の平均
  • 大学別ランキング

大学生の平均家賃・通学時間

東京・首都圏の学校に進学する大学生3,389人に家賃と通学時間をアンケート!
今年の大学生の家賃相場、通学時間はどうなったのでしょうか?

大学生の平均家賃・通学時間

  • 平均家賃・・・56,662円(前年比+134円
  • 平均管理費・・・2,965円(前年比+205円
  • 平均通学時間・・・22.4分(前年比-4.2分

大学生の平均家賃や管理費には大きな変化はありませんでした。
通学時間は昨年より4.2分短くなり、7年ぶりの短い水準となりました。

大学生の平均家賃の内訳

大学生の平均家賃の内訳

例年一番人気の5万円台の割合が減り、他の価格帯が少しずつ増えました。
とはいえ、低価格帯や高価格帯のどちらかが極端に増えたわけではなく、約6割の大学生が4-5万円台のお部屋を選んでいることに変化はありませんでした。

大学生の平均通学時間の内訳

大学生の平均通学時間の内訳

通学時間は30分以上が12%減り、学校から遠目のお部屋を避ける人が多かったことがわかります。

しかし、平均家賃の金額、価格帯の割合に大きな変化がないことから、家賃重視であることは変わらないのかと考えられます。
設備より通学時間に重きを置く方が多かった結果なのでしょうか。

都心と郊外の家賃差は?

都心と郊外の家賃差は?

大学生と一口に言っても、学校の立地により、家賃や通学時間はかなり違いが出てきます。
そこで、大学を23区内外に分け平均を算出してみました!

23区内と23区外の「家賃+管理費差」は7,515円となり、昨年より差が広がりました。
4年間通学すると考えると、その差額は36万円とかなり高額になります。

通学時間も昨年同様に、都心に通う学生さんが23区外より2倍の時間をかけていて、通学スタイルも大きく異なることがわかりました。(表参照)

各大学の平均家賃や通学時間でランキングもつくってみました。こちらも参考にどうぞ!

2015

  • 2015年度版
  • 2014年度版
  • 2013年度版
  • 2012年度版
  • 2011年度版
  • 2010年度版
  • 2009年度版
Copyright © 2009 株式会社タウン情報サービス All Rights Reserved.