明治大学 (和泉キャンパス)の学部・学科情報

人間という存在そのものへの鋭い洞察と深い理解を身に付ける。
法律学科
「ビジネスローコース」「国際関係法コース」「公共法務コース」「法と情報コース」「法曹コース」が設置されている。法律学において重要な、幅広い教養・知性を身につける。
ビジネスの世界をさまざまな角度から総合的に研究する。
商学科
「アプライド・エコノミクスコース」「マーケティングコース」「ファイナンス&インシュアランスコース」「グローバル・ビジネスコース」「マネジメントコース」「アカウンティングコース」「クリエイティブ・ビジネスコース」からなる。ビジネス活動のあらゆる局面が集約される市場を、詳細に分析し、科学する。
教養豊かな専門人の育成また、国際的な舞台で活躍できる人材の育成を目指す。
政治学科
事実に基づき、理論に裏付けられた政治現象の分析を通し、政治の成り立ちやその課程を解き明かしていく能力の開発と向上を目指す。
経済学科
総合的観点から経済学を学び、さまざまな経済事象を分析し、政策立案し、グローバル化に対応できる人材を養成する。
地域行政学科
地域が抱える問題を、理論と実態の両方から研究・分析し、よりよい地域運営を実践できるプロフェッショナルを養成する。
充分な専門知識を身につけた幅広い教養人を育成する。
文学科
「日本文学専攻」「英米文学専攻」「ドイツ文学専攻」「フランス文学専攻」「演劇学専攻」「文芸メディア専攻」の6専攻。人間の生き方の探求を本旨とし、主体的に学ぶ能力、国際的視野を身につける。
史学地理学科
「日本史学専攻」「アジア史専攻」「西洋史学専攻」「考古学専攻」「地理学専攻」の5専攻。世界各地域に対する歴史的、地理的認識を深め、思考力を養う。
心理社会学科
「臨床心理学専攻」「現代社会学専攻」が設置されている。心理と社会を密接に学び、多角的視野をもった専門的援助者の養成を目指す。
問題提起型教育を展開し、問題の発見や解決能力を高め、組織が抱える問題の解決に挑戦する人材の育成を目指す。
経営学科
幅広いカリキュラムが設置され、将来の変化を読み解き、適切に対応できる人材を養成を目指す。
会計学科
知識を積み重ね、段階的に学び、国際的に通用する会計のスペシャリストを養成する。
公共経営学科
公共経営の基礎から公共的組織のマネジメントまで幅広く体系的に学ぶ。
細分化した専門性にとらわれず、大胆に問題解明の方向を見いだせる人材の育成。
情報コミュニケーション学科
「社会システムと公共性コース」「組織とコミュニティコース」「多文化と国際協調コース」「メディアと環境コース」が設置されている。現代のさまざまな問題に学際的な方法でアプローチする。

2016年11月調査時のデータとなります。詳細な情報は学校公式ページをご参照下さい。
情報の正確性に関しては、免責事項をご覧下さい。