奨学金制度

日本大学 法学部

法学部奨学金《第一種》

給付/貸与
給付
額面
授業料1年分相当額の40%
対象学年
法学部・大学院生
採用条件
学業・人物ともに優秀で、法学部の
教育に関係する難度の高い資格試験・
国家試験並びに各分野における専門的
研究を目指す者または大学院の研究者を
志す者で指導教授の推薦を受けた者。

法学部奨学金《第二種》

給付/貸与
給付
額面
第一部生:年額300,000円 第二部生:年額150,000円
対象学年
法学部生
採用条件
優良な資質を持ちながら、経済的理由により学費の支弁が困難な者。

法学部奨学金《第三種》

給付/貸与
給付
額面
往復航空運賃(エコノミークラス)および留学先授業料1年分相当額を上限
採用条件
学業・人物ともに優秀で、海外留学を志し、
日本大学および法学部の海外学術交流
協定校等に正規の留学生として留学を
許可され、専門的研究を志す者。

法学部山岡奨学金

給付/貸与
給付
額面
年額120,000円
対象学年
法学部生
採用条件
司法試験・公務員試験・弁理士試験等の国家試験の受験を志す学業成績・人物が優れている者
その他の特記事項
※元総長、故山岡萬之助博士からの寄付金を基礎に設けられた基金で運用されている奨学金

日本大学小澤奨学金

給付/貸与
給付
額面
年額120,000円
対象学年
法・商・経済学生
採用条件
司法試験・公認会計士試験・税理士試験等の国家試験の受験を志す学業成績・人物が優れている者
その他の特記事項
※元本部常任監事、故小澤三男氏からの寄付金を基礎に設けられた基金で運用されている奨学金

法学部永田奨学金

給付/貸与
給付
額面
年額120,000円
対象学年
法学部生、大学院法学研究科、法学部に位置する研究室等在学者
採用条件
国家試験(司法試験等)の受験を志し、学業成績優秀で人物が優れている者。

法学部校友会奨学金

給付/貸与
給付
額面
【第1種】第一部生:年額300,000円、第二部生:年額150,000円 【第2種】年額240,000円
対象学年
法学部生、大学院法学研究科、新聞学研究科もしくは知的財産研究科在学者
採用条件
【第1種】優良な資質を持ちながらも、
経済的理由により学費の支弁が困難で、
卒業後も校友会活動に貢献できる者。
【第2種】次年度に、大学院法務研究科
(法科大学院)へ入学する卒業後も
校友会活動に貢献できる者。
その他の特記事項
※【第1種】【第2種】校友会年会費(準会員)を納入している必要がある

法学部後援会奨学金

給付/貸与
給付
額面
授業料1年分相当額の半額
採用条件
法学部後援会費を納入している者で、学業・人物ともに優れ、経済的理由により学費の支弁が困難な者。

2018年8月調査時のデータとなります。詳細な情報は学校公式ページをご参照下さい。
情報の正確性に関しては、免責事項をご覧下さい。

Copyright © 2009 株式会社タウン情報サービス All Rights Reserved.