理論と実践を繰り返し、2年で未経験から即戦力となるゲームプログラマーを目指す。
ゲームプログラミング専攻
基礎から応用まで広く学び、家庭用ゲームからスマートフォンアプリまで対応できるエキスパートの育成を目指す。
VR・AR専攻
ゲームプログラミングの基礎を軸に学び、ゲームを中心とした様々なコンテンツを開発できるエキスパートの育成を目指す。
ゲームを構成する全体の流れから、プレイヤーに何を感じさせるかの細かい指定や設定などのゲーム設計、自分の意図を確実に伝えるプレゼンテーションを学ぶ。
業界の最前線で活躍する講師による実践的なカリキュラムと、最新の知識と技術を学び、プロフェッショナルな3DCGクリエイターの育成を目指す。
学生のニーズに沿ったアニメーション制作における学びを用意している。
アニメーター専攻
作画・演出・パース・デッサンをバランス良く学び、業界で活躍できるアニメーターの育成を目指す。
アニメ監督・演出専攻
演出を中心にアニメーションやシナリオを学ぶ。現役監督から経験に基づいた知識から多くのことを学ぶことが出来る。
独自のカリキュラムである「産学共同システム」「現場実践教育」により、現場と同じ環境で即戦力となるプロの技術を学ぶ。
デジタルとアナログをバランスよく学び、幅広いマンガ・イラストの仕事に対応できるスキルを身に着ける。徹底した現場主義の実践教育によりプロを育成する。
2年次に「ライトノベル専攻」「文芸小説専攻」「アニメ・ゲームシナリオ専攻」に分かれ、特別講義と個別指導により小説家・脚本家・シナリオ作家などの様々な分野のプロを目指す。
プロ声優を育成する。
声優学科・本科
基礎レッスンからはじめ、徐々に高度表現技法を習得しプロデビュー(プロダクション所属)を支援。
声優専科・夜間/日曜
初心者から経験者までレベルに合ったクラスで学び、着実に技術を身に付ける。

2018年6月調査時のデータとなります。詳細な情報は学校公式ページをご参照下さい。
情報の正確性に関しては、免責事項をご覧下さい。