青山製図専門学校の学科・コース情報

「建築コース」「インテリアコース」の2つのコースがある。1年制で、在学中に2級建築士を取得する。
建築工学科
3年間で大学4年以上の演習・実習。一級建築士資格をもち、街づくりの出来る建築デザイナーの育成をめざす。
建築設計デザイン科
専門知識・技術や設計のテクニックを基礎から応用まで学習。将来的に活躍できる建築士の養成を目指す。
建築科
夜間部。基礎からスタートし設計テクニックを実践的に学習。即戦力となる建築技術者を目指す。
住宅設計デザイン科
専門的な特別カリキュラムで住宅設計の基礎から応用までを学び、住宅業界の要望に応え得る未来志向の建築技術者の養成を目指す。
建築インテリア工学科
3年課程の時間を生かし、住空間から商空間までをトータルにデザインできる人材の育成。
商空間デザイン科
デザインや設計だけでなく、設計にあわせたリサーチやディスプレイ、ロゴマークなど、商空間デザインには欠かせない知識・技術までも習得。
建築インテリアデザイン科
建築知識を十分理解したうえでインテリアの基礎~応用を学習。より良い生活空間を想像できるインテリアデザイナーを目指す。
インテリア工学科
夜間部。建築の基礎から設計・インテリアを学ぶ。CADやCGも習得し、より実践的な技術者を目指す。

2019年9月調査時のデータとなります。詳細な情報は学校公式ページをご参照下さい。
情報の正確性に関しては、免責事項をご覧下さい。