東京経済大学学生の1日スケジュール

東京経済大学 法学部 (ニックネーム) えつ
東京経済大学 法学部
(ニックネーム) えつ
私のプロフィール
私は東京経済大学法学部に通っている3年生です。
バイトとサークルを両立しながら頑張っています。
今年から就職活動も始まってくるので学生生活が
一段とにぎやかになっていきますよ。
国分寺駅に住んでいます!
住んでいるところは学校と駅の中間地点です。
学校からの帰り道なので、学校終わりに友達が
家に遊びに来ることが多いですね。

これから私の1日を紹介していきます!

国分寺駅前
国分寺駅前

AM7:00  起床

東京経済大学

しっかり髪の毛をセット

今日は朝からモデルの撮影があるので
朝は早起きすることが多いですね。
授業は10時40分から開始なのですが、モデルの撮影が朝からあったり、
授業の合間にある事もあります。
今日は撮影を行ってからそのまま授業に行きますよ!

東京経済大学

ミッキーと一緒に朝ご飯

朝はしっかり朝食を食べます
朝は家で朝食を作ったりする事が多いです。
今日は朝が早かったので夜に買っておいたパンとヨーグルトで朝食ですね。
東京経済大学に入学をしてから、簡単な料理ですが少しずつ上達しています。
朝はなるべく食べるようにしていますよ。

僕のお部屋はこんな感じ

東京経済大学

黒系の家具で統一

ディズニーランドを目指しています。
友達が遊びに来たときに、ディズニーランドのホテルに泊まったような感覚の部屋を
目指しています。
小さなミッキーがたくさん隠れていますよ。
でも、僕自身ディズニーランドにあるような絶叫マシーン系は苦手ですが(笑)

AM8:00   電車移動&撮影

東京経済大学

撮影にいってきます

電車で原宿まで移動
朝、授業があるので急ぎで撮影を行ってもらいます。
電車に乗っているときは大好きな音楽を聞きながら移動することが多いです。
お気に入りはゲスの極み乙女というバンドの曲です。

AM10:40   午前中授業

東京経済大学

流通論の授業へ

午前中の授業
学部は法学部なので法律系の授業が多いですね。
早起きしているので授業も頭の中に入りやすいですよ。
東京経済大学の授業は面白いのでしっかりと授業を受けています。

PM12:10   昼食

東京経済大学

学食の中は綺麗

昼ご飯は学食で
東京経済大学の学食はメニューも豊富なので昼ご飯は学食で
食事をする事が多いですね。
昼の時間に学食に行くと誰か友達はかならずいるので一緒に
ご飯を食べています。今日の昼食は中華丼370円です。

国分寺のお気に入り飲食店ベスト3

東京経済大学

リッキータイフーン
おすすめ度 ★★★★★
パスタの麺が手作りなのでおすすめ
今日の夕食の舞台

東京経済大学

豊年屋
おすすめ度 ★★★★☆
学校の近くにある蕎麦屋
学食で以外で昼食に利用しますよ

東京経済大学

すぷーん
おすすめ度 ★★★☆☆
夏でも食べたくなるカレー屋
一風変わったカレーもあります

PM1:00   午後の授業

東京経済大学

友達とレポート製作中

午後の授業
午後は4限からの授業なので空いてる時間に他の授業の課題を
やります。
パソコン教室はたくさんのパソコンがあるので家でパソコンを
持っていなくても大学内でレポートを作ったりすることもできますよ。

PM6:00   アルバイト

東京経済大学

新宿駅に到着

アルバイトは新宿駅
アルバイトは新宿駅にあるZARAというお店でアパレルのショップ店員をやっています。
せっかく東京に出てきたのだから、バイトは都心でやりたいという思いがあったので
家の近くではなく中央線で一本いける新宿駅でアルバイトをやっていますよ。

PM10:00   友達と夕食

東京経済大学

パスタがおすすめ

国分寺で夕食
バイトが終わってから国分寺駅に戻って友達と一緒に夕食を食べます。
一人暮らしをやっている友達は東京経済大学から自転車圏内に住んでいる人が多いので
バイトが終わってからLINEなどで連絡をとり待ち合わせをして食事をすることが
多いですね。

PM11:00   帰宅

東京経済大学

モンストにはまっています

一日おつかれさまでした。
今日みたいに朝から撮影→学校→バイトっていう日もたまにあるので
結構ハードな一日でした。
僕は、大学生になって自由な時間が増えた分、勉強と仕事と遊びといろいろなことを
楽しめていますね。

1日の収支表

パン
108円
ヨーグルト
130円
中華丼
370円
パスタ
650円
合計
1258円
今日の一日の収支は
外食の分、少しだけ予算オーバーですね。一日1、000円以内が目安ですね。
バイトの交通費はバイト先から支給されるので収支表には入っていません。
東京でのアルバイトは交通費を支給されることがほとんどなので住んでいる町
とは違うところでアルバイトしてみるのもいいかもしれませんね。
それぞれの特徴をつかんだら・・・実際に理想のお部屋を探してみよう!
  • 東京経済大学 (国分寺キャンパス)

東京一人暮らし応援団 「新生活応援係」が発行する、首都圏一人暮らしお役立ちマガジン【学生スタイル】を今なら無料で送付してもらえます!

  • 学生スタイルをもらう